Home » ブログ » カート練習「スペアタイヤ」

カート練習「スペアタイヤ」

ダディと子供たちがカートの準備をしている
ダディのカートメンテナンスの様子を観察する兄妹

2021/8/1 練習走行@中井インターサーキット

マイルスにもダディにも学びが多かった昨日のキッズカートスクール。充実した1日だったようです。

昨日の勉強したことを実践するため、さっそく中井サーキットへやってきました。今日の練習では、マイルスがいつもスローダウンする第2コーナーにフォーカスしました。

2コーナーのブレーキング練習🏎

中井インターサーキットの練習風景

カートスクールで俊輔先生から「アクセル踏んだままこの線で(黄色の矢印↑)しっかりブレーキを踏んで2コーナーに入る」、と大切なポイント💡を教えてくれました。

ブレーキ位置がいつも早くなってしまうマイルス。もう癖になっているのか、どうやってもブレーキが早い。

ここは今のマイルスの最大の課題なので、今日もブレーキ位置の確認を何度もやってみます。ダディがラインの位置に立ち、マイルスが来るたびに指差しで指示していきます。

早いエキスパートの子たちを観察してみると、音が違います。ライン直前までフルスロットルで入ってきて、このポイントでガツンと低音になりブレーキしているのが明らかにわかります。

マイルスはと言えば、音が弱くてなだらか。苦戦しています😓。ここをマスターできるようになれば、タイム改善に必ずつながるので、繰り返し練習していきます。

4kgのおもしを装着

カートに4kgのおもしをのせた

前回3kgのおもしをつけて練習しましたが、もう一つオークションでゲットした4kgが届いたので、こちらもさっそく試してみることに。これで合計7kg追加。フレッシュマンの条件にミートする状態になりました✌️。

写真ではわかりづらいですが、シートの下に取り付けました。先輩お父さんからアドバイスをもらい、重さのバランスを考えるとこの位置が良いそうです。

マイルスにカートの印象を聞いてみると、コーナーリングは前よりキツくなったようです。19kgの身体に7kgをプラスするんですから、かなり重さの違いを感じるようです。練習してこのカートの感覚に慣れるしかないですね。さあ練習!

スペアタイヤをもらった!

マイルスがタイヤセットを運んでいる

ダディが先輩お父さんたちと雑談してたところ、タイヤの話になりました。

マイルスのタイヤはデビューレース前に新品と交換し、そのまま練習に使っています。そして次のレースにもそのまま使う予定でいました。

そんな話をしていたら、お隣の先輩お父さんが、これ使う?とさらっと使っていないタイヤセットを渡してくれました!

新しいタイヤはグリップがいいので、レースの度に新調しているとのこと😳。

レースの度にタイヤを新調する、という話は中井のスタッフさんから聞いていました。でも、まだそこまでしなくてもいいんじゃないかと思い、今年は1回購入するだけと考えていたんですけど。。考え直すことにしました。

タイヤは1セット¥29,900です。1シーズンで7レースあります。目が廻ります👀!!

とにかく、スペアタイヤを持っていなかったので、タイヤを譲ってくれたお父さんい大感謝です!いきなりパンクしたり、何かあった時のためにスペアタイヤは持っていた方が良いとのこと。確かにそうです。

中井インターサーキットはやさしい人で溢れています!とてもアットホームで、助け合いのスピリットの方ばかり。中井でみなさんとともに成長していけたら、と強い思いを感じる1日になりました✊

今日の成果

  • ベストタイム:27.329
  • 最高速度:52.69 km/h
  • 平均速度:50.80 km/h
  • 走行ラップ数:141 (56.40 km)

Leave a Reply